セックス・エッチするなら、自分も相手も心から気持ち良くなりたいものですよね。でもなかなか女性をイカせてあげられない…自分のやり方の何が悪いのか分からない。女性を気持ち良くイカせるテクニックを身につけたい!そんな男性も多いのではないでしょうか?今日はそんな男性にぜひ読んでいただきたい。

 

セックス時の前戯テクニックをご紹介していきたいと思います。

 

女性が求めている前戯テクニックまとめ

【まず第一に】清潔感をしっかりと雰囲気作りを大切に

セックスを始める前の基本として、まずは自分の身体をチェックしましょう。これできていない男性が実は結構います。女子がセックスNGと判断する重要視事項なのでしっかりとしましょう。

 

手は清潔ですか?爪は伸びていませんか?口臭は大丈夫ですか?体は清潔ですか?女性は結構細かい所まで見ています。あなたのちょっとしたやる気のなさで相手の女性の気分を萎えさせてしま、雰囲気がぶち壊し…と言う事もよくあるので、爪は前日、または会う前にきちんと切り、セックス前は手を清潔にしておきましょうね。

 

そして服を脱がせたりする際は「可愛い」「綺麗」など女性を褒める事を忘れずに!あなたのちょっとした気遣いによってこれから始まるセックスの質が全然変わってきます。

 

どこに触れるときもソフトタッチで

当然のことながら、前戯の最中もセックス中もどこかしら体に触れている状態になりますよね?愛撫中、セックス両方の際に一番重要な事は、女性に触れる際に決して乱暴に触ったり扱ったりしないことです!

 

よく、「激しくした方が女性は興奮する」とAV男子に限って、勘違いしている方がいらっしゃいますが、それは全くの間違いです。多くの女性は男性から優しく丁寧に触られる事で感じ、心も体も満たされます。ですから、体のどの部位に触れる時も必ず優しく、指の腹でなぞるようにタッチしていきましょう。

 

キスは舌をいきなり突っ込まない

興奮して激しいキスをしたい男性の気持ちは分かるのですが、いきなり口回りをレロレロ舐めまわされたり、舌を奥まで突っ込まれてねっとり絡まされたりすると、女性側としてはちょっと待って!と引いてしまう場合もあります。キスをする際は優しくチュッとするものから、軽く上唇、または下唇を吸って離したりするなど色んな仕方を混ぜながら唇に愛撫していきましょう。

 

途中女性側から舌を出してきたりした場合はねっとりとした少し激しめのディープキスで気持ち良くしてあげましょう。この時、同時に指で耳や首筋、背中などを刺激してあげると女性の興奮度も増して更にいい気持ちにしてあげる事ができるでしょう。

 

 

性感帯を優しく順序よく攻めまくる

体全体の愛撫

キスが落ち着いたら次は女性の身体に愛撫していきましょう。まずは耳です。女性は耳が弱い人が多いので、鎖骨から首筋を舌でなぞり、一通り舐めた後は少し音を立てたりしながら耳裏を攻めたりを繰り返しましょう。この時指で舐めていない反対側の耳裏を優しくなぞったり、おっぱいを優しく揉んだりすることで気持ち良くなって声が漏れてしまう女性もいるかもしれません。

 

次はワキに移動します。えっワキ?!と思われる男性もいらっしゃるかもしれませんが、ワキも立派な性感帯です。ワキを舐められるのをイヤっと恥ずかしがりながら喜んで感じている女性は多いのです。ワキの下から上へ下でなぞるように舐め、少し音を立ててしゃぶれば身体をビクビクさせて女性は感じ始めるハズです。そしてもっと触って欲しいとあなたを求め始めます。

 

そしておっぱいです。まず両手で優しく全体を揉んであげましょう。そして何度か揉みしだいて乳輪を舌でなぞった後は乳首に移動していきます。噛むのはNGですが、少しきつめに吸ったり、弱く吸ったり、舌先を素早く動かしたりして乳首に愛撫してあげましょう。余裕があれば太股の内側を指で大きな丸を描くように優しくなぞったり、お尻を揉みしだいたりしてあげるともっと良いですよ。乳首は大体の女性が気持ちいいと感じる絶対的な性感帯なのでこの過程を丁寧にする事でアソコの濡れが格段に違ってきます。

 

 

女性器の愛撫

そしてここでやっとアソコを攻めていきます。丁寧に乳首に愛撫しつつ手をアソコに移動させていきましょう。指の腹で優しく陰部のビラビラの部分を愛撫していきます。この時、間違ってもいきなり指をアソコに突っ込んだりしてはいけません!いくら濡れていても順序をふまなければ痛いと感じる女性もいますし、あなたのその雑な行為で彼女の気持ちも一気に冷めてしまうことも十分ありえますので注意してくださいね。

 

ゆっくりビラビラの割れ目の部分をなぞったり、指の腹で上下左右に細かく動かして優しく振動を与えたりしておマンコを攻めていきます。この時正しく愛撫できていれば女性はかなり感じて息が荒くなったり、喘ぎまくっているハズです。何せアソコを女性の最大の性感帯ですからね。ここで手を抜かずにさらに気持ち良くさせてあげましょう。手で愛撫した後は口を使って丁寧に愛撫していきます。唇で軽くビラビラの部分を吸ったり、割れ目に舌を押し付けて細かく振動を与えたりして女性の反応を見ましょう。

 

そしてたっぷりと膣内が濡れてきたら女性の様子を見ながら、指をゆっくり入れていきましょう。痛がる様子がなければ指を奥まで入れ、絶頂スポットであるGスポットを探っていきましょう。女性の身体はとても繊細です。この時も乱雑に指を動かしたりして傷付いて出血…なんて事もよくあるので、むやみに激しくしないことが大切です。

 

指の動かし方ですが、膣内の上を指の表面でゆっくり圧をかけていきます。女性の反応を見ながら刺激する場所を少しずつ移動しGスポットを探り当てていきましょう。そして一番女性の反応の良い所でリズムよくゆっくりと押したり離したり上下運動を繰り返していきましょう。ここでGスポットを探り当てることができれば女性は激しくイキ、今度はあなたのモノを求め出すでしょう。

 

 

前戯に重点を置く

あなたは前戯にどれくらい時間をかけていますか?自分が早く挿入したいがためにパパっと適当に済ませてしまっていませんか?もしそうであれば、あなたが女性をイカせてあげられない原因はそれかもしれません。男性と違い、多くの女性は前戯を重要視しています。

 

前戯の質が高ければ高いほどセックスも気持ち良く感じ、1回のセックスで何度もイッてしまうなんてことも…。女性の求める前戯をあなたがしてあげる事で、アソコが満たされればあなたの挿入時の気持ち良さも格段に変わってきます。

 

いくら、性感帯を知り尽くしていて、攻める場合にも、作業のようにパパッと時短で済ましては、女性にとっては満足いかない物になってしまいますので、性感帯の攻め方を理解した上で、ゆっくりとねっとりと時間を掛けて愛撫をして上げましょう。

 

ここまでのポイントを守ったら、待ちに待った挿入の時です!今までより何倍も気持ちいいセックスを楽しんでください。

 

まとめ

前戯はもちろんのこと、セックス中も愛撫は忘れずに入れていきましょう。正常位の時は首筋やおっぱい、ピストンしながらビラビラの部分を優しく刺激してみるのもおすすめです。あとは女性の指をいやらしい音を立てながら舐めたり吸ってみたりと言うのも女性はとても興奮します。

 

バックの時は背中を指で優しくなぞったり、舌で攻めると興奮度が増し、女性はより感じてしまうでしょう。はじめにもお伝えしましたが、ポイントはとにかく何をするにも優しく丁寧に!焦らず時間をかけて、女性の求める愛撫で優しく攻めてあげる事です。

 

女性の心を満たしてあげる事で、女性もあなたに応えたいと色んなプレーに応じてくれたり、お返しにとびきりのご奉仕を返してくれるはずです!ぜひ、今日ご紹介したテクニックを実践してみてくださいね!

 

このサイトの管理人

yui
yui
セックス講師の「ゆい」です。女性が心から満足してセックスでイケる為に男性がセックステクニックが上がるための方法を解説しています。

私の配信が、1日に「10000人以上」に見られる大きなメディアとなりました。女性に対して、心から気持ちいと思えるセックスができるように是非読みまくってくださいね!

■ セックステクニックノウハウ記事まとめ



■ 【漫画】で学ぶセックステクニック