セックス(SEX)テクニックアドバイスゆい

あなたのいつものSEX。彼女は幸せいっぱいで満足できていると思いますか?パートナーにとって、あなたのSEXはどれくらいの満足度なのでしょう。真実は彼女のみぞ知るところですが、女性を大満足させるラブラブSEXの極意はズバリ、正常位を極めることですよ!

正常位のテクニックがワンランク上の男性は、女性にとってデキる男認定されます。彼女やセフレとのラブラブSEXで満足させるべく、本日は正常位の極意を習得していってください。基本中の基本、しかし奥深い正常位を極めるべしです!

 

正常位はSEXの基本!だからこそ一番差がでる体位テクニック

パートナーが、自分のテクニックに満足しているか、実は内心気になって不安になっていませんか?今の彼女やセフレをキープし続けたいなら、自分のテクニックをもう一度見つめ直して、改善すべき点を改善していくことが大切です。

 

そのためにまず極めたいのが、SEXの基本体位である正常位!これは多くの男性が知らない女性のホンネなのですが、実は、女性にとって正常位は定番な一方で特別な体位でもあり、正常位で気持ちよくなれると、愛されているという充実感を感じやすくなる体位でもあるんです。

 

その理由は、お互い向き合って、目と目を絡まさせて、合間にキスをしたり手を繋いだりハグをしたり…女性が理想とするラブラブSEXを実行しやすい体位だから。

 

もしも男性が、正常位なのに自分勝手で独りよがりなSEXをしていると、女性は気持ちが冷めやすくなります。

「この人、私のことただのセフレ扱いなのね」
「性処理の道具みたいに扱われるのはイヤ」
「楽しく気持ちよく、でも丁寧に愛してほしい」

そんな女性の気持ちを満たすには、正常位でラブラブSEXを実践するのがベスト!

 

独りよがりで自分勝手な正常位をしていれば、女性の気持ちが冷めて、相手をしてもらえなくなる可能性も出てきますよ。たかが正常位、されど正常位。正常位で腰を適当に降っていればOKというわけではありません。もしかしたら、今のあなたのSEXも自分の快感ばかりを意識した独りよがりなものになっているかも?

 

正常位の極意を習得して、彼女をラブラブSEXの虜にしちゃいましょう!

 

【正常位のコツ】女性が絶頂するタイミングで挿入!

まずは、女性が最高に感じていて絶頂が近づいているタイミングを知りましょう。

 

【絶頂の前兆】小陰唇・クリトリスが膨らんだ時を狙え!

女性の体は、快感が高まって絶頂するときに、クリトリスや小陰唇がぷくっと膨らみます。この女性の体の仕組み、知っている男性はどれくらいいるでしょうね。知っていないと損な情報ですし、知っていれば有効活用すべき重要な情報です。

 

男性が興奮した時に勃起するのと同じで、女性も興奮して快感が高まれば、性器に血液が集まってクリトリスや小陰唇が勃起するかのごとく、膨らむんです。

 

さらに、男性が勃起したペニスを刺激すると射精するように、女性も膨らんだ性器がさらに刺激を受けて感度が高まると、絶頂しやすくなります。女性を絶頂させるには、クリトリスや小陰唇が膨らんだタイミングで挿入するのが最大のコツ!まあ、クリトリスが膨らむ為には、しっかりと前戯を行いましょうってことですね!

 

中からトロトロ溢れて、女性も男性もお互いに気持ちよくなれますし、女性もそれだけ濡れていれば痛みなんて感じません。女性の体の変化に自信がなければ、女性に素直に挿入していいか聞いてみるのもアリ!素直に効くことは決して恥ずかしいことではありませんし、むしろコミュニケーションとして必要です。

 

さほど濡れていないのに、勘違いしたまま独断で挿入して「この人全然わかってないな」と思われる方が残念です。濡れていないのに挿入してしまうと、痛みを感じる女性も多いのでご注意を!また、濡れにくい体質の女性もいますので、その場合にはローション等使ってあげる事で、痛み・摩擦緩和が出来ます。

 

また、個人差ももちろんあり、目視では分かりにくい事も十分にあります。なのでその場合には、体全体の反応をみて、興奮状態を見極める事が大切ですね。

 

【正常位のコツ】女性はM字の体勢がベスト!挿入部を確認しながら挿入

正常位のコツは、ゆっくり挿入することです。どうしても挿入がうまくいかない、しっくりした体勢にならない時は、女性の体勢はM字にして、挿入部がしっかり見えるようにします。挿入部を直視しながら挿入することで、挿入の精度が増すのです。

 

ただ、女性はいきなりアソコを広げられて直視されるのは恥ずかしいので、ムードを盛り上げて女性の気持ちも確認しながら挿入しましょう。難なく挿入できる方は、男性器で女性の小陰唇をグリグリと押したりこすったり、刺激してみてください。

 

女性のアソコから溢れてきたものを、男性器で周囲にも塗りながら広げることで、興奮も高まりますし挿入もスムーズになるんです。こすって刺激してヌルヌルさせながら、スルッと挿入できればGOOD!

 

【要注意】いきなり動くのはNG!まずはピストンせず馴染ませる

挿入していきなりガツガツ動くのは、男性が気持ちいいだけです。女性の興奮と感度をUPするために、挿入してしばらく(数秒)は馴染ませるようにジッとしていてください。

 

膣と男性器がしっくり馴染ませると、膣の中が形を変えてくるので、挿入したときの気持ち良さが格段に違ってきます。これは男性なら必ずやっておいてくださいね。女性の感じ方も違ってきますので。正常位に慣れてきたら、女性の反応を見ながら「一番気持ちよさそうにしているポイント」を探ります。

 

例えば、膣の中の方、ちょっと締まっている部分にザラザラした感触があるのですが、その部分で感じる女性も少なくありません。その部分をペニスでこすったり押したり、刺激してあげましょう。

 

また、膣の一番奥で感じる女性も多いので、一番反応のいいポイントにペニスを当てて、しばらく静止してみてください。ゆっくりと形が変わっていくのが分かりますし、刺激することでお互いに気持ちよくなります。

 

正常位で女性が喜ぶ行動6選

セックス(SEX)テクニックアドバイスゆい

正常位なんて、入れた後は、ただ挿入して激しくガシガシ動いておけばいいわけではありませんよ!

腰をグッと押しながらギュッと抱きしめる

女性は、SEXの最中にぎゅっと密着する体勢を好む方も多いので、挿入中にぎゅっと抱きしめるのはGOOD!

 

いきなりピストンするのではなく、膣の中でじっとして形を馴染ませて、次は腰をグッと押し込むように動いてみてください。ピストンの前にさらにお互いの形を馴染ませるような気持ちで、ぎゅっと抱きしめながら腰をグイグイっと押し込むように刺激すると、興奮と喜びとで女性の感度が高まりやすくなります。

 

男性も程よい快感なので、いきなりイってしまうことなく、早漏を回避しながら気持ちよさを感じられますよ。ぎゅっと抱きしめる以外にも、手を握り合ったりキスをするのも、女性が喜ぶ行動なので意識してみましょう。

 

見つめ合いながらの正常位をする

正常位では、お互いの目を見つめ合って視線を合わせることが出来るということです。これだけでも、女性にとって嬉しい体位になりますが、それに加えて、「凄く可愛いね」「素敵だよ」と目を見て声を掛ける事が出来るのです。

 

女性によっては、見つめ合う行為が恥ずかしく感じる人もいますが、その恥ずかしさも一つの興奮になりますし、恥ずかしさで目線を外すようなら、「こっち見てよ」と促すことも出来ます。

 

挿入による快感の中に、そういった言葉をかけることで脳内から快感物質が分泌されるので、正常位に加えて、言葉を掛けてあげる事で、より脳には心地が良い気持ちが良いセックスと感じさせることが出来るのです。

 

正常位でクリトリス同時刺激で女性をオーガズムに導く

ペニスを挿入している時にも同時にクリトリスを責める事で、女性は大きな快感を得る事が出来ます。正常位挿入刺激だけでも十分に感じられる女性にとっては、必要ない場合もありますが、女性によっては膣内の開発があまり出来ておらず、挿入自体にはあまり快感が少ない方もいます。

 

その場合、比較的に多くの女性が感じやすいクリトリスを同時に刺激してあげる事で、快感を与える事が出来ますし、挿入と同時に行っているので、クリトリスでの快感だったとしても、脳は性器同士での快感だと感じますし、中イキだったり、外イキ関係なく、幸福感は感じる事が出来ます。

 

刺激方法としては、指がオーソドックスですが、ローターを使ったり、男性の恥骨部分をクリトリスに擦り合わせる等方法が有ります。どれにしても、クリトリスが濡れている、濡らした状態での刺激を行うようにしましょう。女性のクリトリス部分はデリケートなので、雑に摩擦が生じるようなやり方はNGです!

 

女性の膣の位置も確認!下付きなら枕を使ってベストポジションを!

女性の膣は、全員同じ位置にあるわけではありません。女性が仰向けの姿勢になった時、膣がアナル寄り(アナルから5cmほど)なら下付き膣で、5cm以上離れていれば上付き膣と呼ばれます。

 

実は女性が下付き膣だった場合、正常位だと一番気持ちいいポイントを刺激しにくいと言われています。男性も少しばかり動きにくさを感じるかもしれません。下付き膣で正常位をマスターしたいなら、枕という身近なアイテムをフル活用!

 

女性の腰の下、腰の位置が少し高くなるようにまくらを差し込んで、高さと膣の向きを調整します。すると、ペニスで下から突き上げる動きができるようになり、女性の一番気持ちいポイントを刺激しやすくなりますよ。

 

ちなみに…

  • 下付き膣のGスポットを刺激したい場合、背面騎乗位やバックがベスト。
  • 上付き膣でGスポットを刺激したい場合、正常位や騎乗位がベストです。

 

もしもペニスが短小だったなら…屈曲位をマスターせよ!

【図解:正常位の足上げ・屈曲位】

 

そもそも屈曲位とは、正常位から、女性の足を持ち上げて男性の前で閉じた体位のこと。この体位のミソは、女性が両足を閉じることで膣がぎゅっと狭まることですね。

 

自然と膣がぎゅっと狭まるので、短小ペニスであってもグイグイピストンできるので、女性も男性もより気持ちよくなれますよ。膣が緩めな場合や、ペニスが短小で満足させられているか不安だという方は、屈曲位をマスターすべし!体勢をキープするなら、持ち上げた足を男性の肩にかけるといいですよ。

 

さらに体勢を固定するなら、女性の両足を両手で抱え込むようにして腰を突き上げるとGOOD!的確にGスポットに当てられるベストな体勢なので、あとは角度を意識して徐々にピストン運動に移行しましょう。

 

大胆な体位!種付けプレスで突き落として刺激する!

先ほどの屈曲位からさらにワンステップ上の体位、種付けプレスもいい角度でGスポットを刺激できる体位です。女性をマングリ返しの体勢にして、上から下へと突き刺す角度でピストン。角度はまさに90度なので、男性にとっては征服感が興奮のタネになり、女性にとっては恥ずかしさが興奮のタネになる美味しい体位でもあります。

 

種付けプレスのコツは、女性の腰ではなく足全体を抱えるように体勢を固定すること。女性が苦しくないよう、あまり体重をかけすぎないように、なおかつリズミカルな腰の動きでGスポットを突いてあげましょう。

 

M気質な女性なら、挿入部が丸見えだと言葉責めするのも、いい興奮材料になるのでオススメです。

 

スムーズにナチュラルに!正常位から他の体位に切り替える時のコツ!

体位を変えるときにモタモタしてしまってはカッコがつかない!正常位でしっかり喘がせた後、他の体位に移行する…ここでモタモタしてしまうとスマートではないですね。正常位からのスマートな体位交代。実はオススメの体位があります。

 

正常位→対面座位はスマートかつ密着度キープ

正常位状態から、

対面座位へ。

 

正常位から快感をUPさせる屈曲位・種付けプレスで激しく突いたあとは、女性も男性もしばらくペースを落としてゆったりペースで快感をキープしたいもの。正常位からもスマートに移行できて、密着度もキープしたまま休憩できるのは対面座位です。

 

女性を抱き起こして、男性の腰を跨がせるように女性を座らせてあげましょう。密着度キープと言いましたが、対面座位はより密着度がUPするので、女性の気持ちもより高ぶりやすくなり、安心感や満足度を高めることができます。

 

ただ、男性としては正常位よりもピストン運動がしにくくなるので、対面座位のコツもあらかじめ押さえておくことをオススメします。

 

正常位→松葉崩し!より深い挿入で快感UP

正常位から

松葉崩しへ。

 

松葉崩しは、正常位の体勢から女性の片足を持ち上げ、交差させた体位です。屈曲位から少しだけ体勢を変えるだけなので、そこまでモタモタすることなく、スマートに体位を変えられるはずですよ。

 

お互いの足が交差した状態で挿入できるので、正常位よりももう少し深い場所まで挿入でき、お互いに快感がUPしやすくなります。女性の太ももに挿入を妨げられることもないので、より深く挿入できますし、正常位の密着度をキープできます。

 

松葉崩しについても、事前にコツを押さえて的確に膣の中を刺激していきましょう。

 

正常位のコツを掴めば、女性は愛されてる充実感で感度もUP

SEXの基本中の基本とも言える体位の正常位。基本中の体位ではありますが、たかが正常位、されど正常位!クリトリスや小陰唇が反応しているかマメにチェックし、女性の反応もくまなく観察してベストな挿入タイミングを図りましょう。

 

正常位でしっかり中を刺激できるよう、女性の膣の位置を確認して、枕も使って腰の位置を調整しつつ、Gスポットをペニスで刺激していきましょう。正常位の後は屈曲位や種付けプレスで激しく責めて、スマートに松葉崩しや対面座位に移行してラブラブSEX!

 

正常位のコツを習得すれば、可愛いあの子もセフレもあなたに虜になるかもしれませんよ!

 

このサイトの管理人

yui
yui
セックス講師の「ゆい」です。女性が心から満足してセックスでイケる為に男性がセックステクニックが上がるための方法を解説しています。

私の配信が、1日に「10000人以上」に見られる大きなメディアとなりました。女性に対して、心から気持ちいと思えるセックスができるように是非読みまくってくださいね!