セックス(SEX)テクニックアドバイス管理人:ゆい
セックスのとき、毎回同じ体位だとマンネリになってしまい、興奮度が下がり気持ち良さも低下してしまいます。王道パターンとなる体位を習得し、セックスの度に違ったパターンの体位で挿入をすれば、興奮度は上がり、より気持ち良いと感じることができますよ。

王道体位1:正常位

正上位

セックスの体位としては、最も一般的で、人気がある体位といえるのが正常位です。女性は仰向けの体勢で、女性に覆い被さるように前から男性が挿入します。通常の室内でするセックスでは、挿入する最初の体位が正常位という人が大多数だといえます。そして、クライマックスの射精をするときの体位も正常位という人が多いといえます。

 

一般的なセックスでの挿入の体位は、正常位で始まり、途中色々な体位で挿入し、正常位でフィニッシュを迎えるというのが多いのです。

 

正常位で挿入するときには、男性器を手で支え亀頭でクリトリスを刺激しながら、腰をゆっくりと前に突き出すようにして体を下に沈み込ませます。膣内が十分に濡れていればスムーズに挿入することが可能です。

 

しかしながら、女性の膣の場所は人によって若干違いがあります。どちらかといえばお腹側に膣がある女性を上付き、アナル側に膣がある女性を下付きといいます。上付きの女性は、上記の方法でスムーズに挿入ができますが、下付きの女性の場合は、普通に仰向けになっていると膣の位置が低いため、正常位では若干挿入が難しいといえます。

 

ですから、下付きの女性に正常位で挿入する場合には腰あたりにクッションを入れて膣の位置を上に上げるか、女性に膝を曲げてもらって少し腰を持ち上げてもらうかすると挿入がしやすくなります。

 

正常位が一般的で人気のある体位かといえば、体を密着させることができる体位だからです。性器同士の繋がりだけではなく、自然な体勢で、一番体を密着させて挿入することができる体位が正常位です。女性にとっては、体が密着することでリラックスでき、快感を得やすい体位だといえます。

 

男性にとっては、上半身を起こせば腰を動かしながら、胸を愛撫したりクリトリスを攻めたりすることができるので、より女性を気持ち良くさせることができます。さらに、女性の両足を肩に担いだり、両足を閉じてもらい手で上にあげたりして、挿入に変化をつけることも容易に行えます。

 

さらに、男性にとっても女性にとってもメリットといえることが正常位にはあります。女性は絶頂を迎えそうなときには、与えられている快感から逃れようと体を動かすことがあります。これは、恥ずかしさや自分の意識がどこかにいってしまいそうな感覚があるからです。

 

本当はちゃんとイカして欲しい、いっぱい気持ち良くなりたいと思っているのに、無意識のうちにこのような行動をとってしまいます。このとき正常位であれば、女性が逃げにくいように、体を密着させて抱き合うような体勢をとったり、手を押さえたりして、挿入している男性器が膣から抜けないように女性の体を固定することができます。

 

女性の体を固定してあげれば、女性は快感から逃げられなくなりちゃんとイクことができます。これは、イカされた女性は気持ち良くなっているので、当然喜ばしいことですし、女性をイカしてあげることができ男性も満足なのです。

 

下記に正常位について紹介しています。

【図解マンガ】正常位での様々な腰の振り方テクニック

王道体位である正常位での挿入・腰の振り方

王道体位2:騎乗位

23 時雨茶臼

騎乗位は、正常位とは真逆の体位ともいえます。男性が仰向けになり女性がまたがって男性器を女性が支えて挿入します。ですから、騎乗位に慣れている女性は、挿入に手こずることはありませんが、あまり騎乗位の経験がない女性の場合だとスムーズに挿入できないケースが多いです。

 

あまりセックスの経験のない女性と騎乗位で挿入する場合は、正常位からスイッチしていくことをおすすめします。正常位で挿入し、体を密着させて男性の手を女性の背中に回して体を支えてあげたり、男性が上半身を起こしてから女性の手や肩を持って引っ張りあげたりして対面座位の体勢になります。そこから男性が仰向けに倒れ込むことで騎乗位にスイッチできます。

 

騎乗位では、女性は、膝立ちになるか、体育座りのお尻を浮かせた状態になるかのどちらかです。膝立ちであれば、腰を上下に動かすと特に太股への疲労がきますので、前後に振るといった動きが主になります。腰を上下に動かすには、体育座りのような体勢をとる方が疲労は少ないです。

 

しかしながら、男性器が膣に出たり入ったりしているのがしっかりと見える体勢なので、恥ずかしさのあまりまともに動くことができない女性もいます。

 

そして、騎乗位では、主導権は女性にありますので、女性が気持ち良くなる速さや深さで腰を動かすことができます。ですから、男性が射精しそうなってもお構いなしで動き続けてしまえば、男性主導で挿入できる体位のように射精しそうになり、挿入したままちょっと休憩ということができなくなり、女性をイカす前にあっさりと射精をしてしまうことになりかねません。早漏の男性は注意が必要です。

 

また、騎乗位では、挿入中に女性への愛撫をするには、胸を揉むぐらいしかできません。クリトリスを愛撫しようとしても、動いているのでうまく刺激を与えることが難しいので、クリトリス周辺の下手なところを触って女性の腰の動きの邪魔をするぐらいならクリトリスへの愛撫は行わない方が無難といえます。

 

そして、男性にとって騎乗位で挿入する一番のメリットは女性が気持ち良いと感じる腰を動かすリズムや深さを知ることができるという点です。女性は自分のペースで腰を動かせますので、騎乗位で挿入してからスピードや深さがだんだんと変わってきます。

 

最終的な腰を動かす速さや深さは、女性が一番気持ち良くなれる速さであり深さなのです。その速さや深さを、正常位や後背位といった男性主導で挿入できる体位で行えば、今まで以上に女性を気持ち良くしてあげることができるといえます。

 

王道体位3:後背位

13 鵯越え

後背位は、女性が四つん這いになって後ろから男性が挿入します。アナルまでしっかりと見えてしまうので、後背位をあまりしたことがない女性は恥ずかしさから後背位の挿入に抵抗を感じることもあります。

 

しかしながら、後背位での挿入は、女性に与える刺激が強いので、後背位が好きな女性は多いのです。ですから、セックスで挿入するときには、欠かせない体位だといえます。

 

ですが、女性からは見えないところから男性に挿入をされますので、心を許している男性からの挿入でなければ本当の気持ち良さを感じることは難しいといえます。哺乳類の交尾はおおむね後背位で行っていますので、動物としての本能がもたらす愛のある体位だといえます。

 

後背位では、女性の体は背中側が上を向いていますので、膣が上付きの女性に挿入するには少し工夫が必要になります。背中を反らして少しでも膣を上にあげてもらうようにしたり、上半身を腕で支えずに床につけたりして挿入すれば上付きの女性に対してもスムーズに後背位ができます。

 

そして、後背位は、膣内の奥まで挿入することができますので、一気に挿入はしないように気をつけてください。膣内の奥にいきなり男性器が当たると痛みを感じる女性もいますのでゆっくりと挿入してください。

 

そして、もう1点注意しなければいけないことがあります。それは、膣と間違ってアナルに挿入しないように気をつけてください。アナルは触られるのが恥ずかしいし嫌だと思っている女性は少なくありません。

 

そんなアナルに男性器を挿入しようとすれば、後背位に対してトラウマになりかねませんので、後背位で挿入するときには、十分に注意してください。後背位で挿入しているときは、後ろから胸を揉んだり、クリトリスを刺激したりすることができますので、腰を動かすことだけに夢中にならずに、胸やクリトリスへの愛撫を行ってあげてください。

 

下記にてバックの方法や女性に人気な寝バックについて説明をしています。

【図解】セックス体位”バック”での挿入・腰の振り方

【図解】女性が中イキしやすいセックス体位「寝バック」方法

王道体位4:側位

33 窓の月

側位は、女性を横向きで寝た体勢で挿入します。側位の変形体位でツバメ返しや松葉崩しといった体位があり、これらは、日本古来のセックスの体位である48手に含まれています。

 

側位は、男性器の根元を膣の入り口にぴったりと密着させられるぐらい、奥まで挿入することができる体位です。ですから、今まで刺激をうけたことがない膣内のポイントを刺激することになり、女性を気持ち良くさせてイカせやすい体位だといえます。

 

しかしながら、側位は、他の体位から挿入したままスイッチすることが難しい体位です。正常位からにしろ後背位からにしろ、挿入したまま側位にスイッチするには、女性の股関節の柔軟性が必要になります。

 

下記にて側位の詳しい説明があります。

側位の挿入・腰の振り方(ピストン運動)や女性に喜ばれる理由

 

まだまだある体位の種類

セックス体位の代表的な4つの体位を紹介しました。これらの体位では様々なバリエーションが可能であり、上記での体位はほんの一部に過ぎません。下記記事にて基本体位を応用させた方法にて48個の体位を紹介していますので、参考にしたい、取り入れてみたい体位があるかもしれませんよ。

 

【図解・48手】セックス(SEX)四十八手をジャンル別紹介

 

 

このサイトの管理人

yui
yui
セックス講師の「ゆい」です。女性が心から満足してセックスでイケる為に男性がセックステクニックが上がるための方法を解説しています。

私の配信が、1日に「10000人以上」に見られる大きなメディアとなりました。女性に対して、心から気持ちいと思えるセックスができるように是非読みまくってくださいね!

■ セックステクニックノウハウ記事まとめ



■ 【漫画】で学ぶセックステクニック