セックス(SEX)テクニックアドバイス管理人:ゆい

みなさんはセックスの際、必ず毎回コンドームを着用していますか?もし、外出ししているから大丈夫だとお考えの方がいましたら、この記事をしっかりと読んでくださいね!

ほとんどの方は避妊具を使用している方ばかりだと思いますが、中に射精せず外にきちんと出せば妊娠の可能性はないから毎回コンドームを使用せずに外だししていると言う男性もいるかと思います。

 

しかし本当に外だしで100%妊娠しないと言い切れるのでしょうか?ご存知の方も多いとは思いますが、女性がセックス中に感じると膣内が濡れてきますよね。その液のことを膣分泌液(愛液)と言いますが、それと同様に、男性もセックス中に気持ち良さが頂点に近づいてくるとカウパー液と言う透明のネバネバした液が分泌されます。別名、我慢汁と呼ばれるものです。

 

世間では、このカウパー液によって妊娠するという説が存在すると言うのはご存知でしょうか?今日はこの噂が嘘か本当か調べてみました!今現在セックス中に避妊具を使用していないそこのあなた!結果次第ではもしかすると知らず知らずのうちに相手の女性を妊娠させている可能性があるかもしれませんよ…

 

まず知っておきたい!そもそもカウパー液とは?

カウパー液とは、性行為中に男性が興奮したり、快感を感じた際に分泌される透明なネバネバした液体のことです。よく我慢汁とよばれているものです。臭いはなく、味は少ししょっぱく、ムチンと言う成分が含まれているということです。このムチンと言う成分は男性の精子が生き残るために女性の膣内を酸性からアルカリ性に変える働きがあるので受精の際にとても大切な役目を果たたしているんです。

 

カウパー液が分泌されるタイミングとしては短時間でイッてしまった際に勃起状態からペニスが元の大きさに収縮していく際に分泌されたり、勃起途中でも興奮していれば自動的に分泌されるようです。また、ローション同様の働きも担っているので、膣内でのペニスの滑りを良くしてくれます。

 

カウパー液だけでも赤ちゃんはできてしまうのか

独自に色々なサイトやニュース記事を調べた結果からお話すると、カウパー液内にはほんの微量の精子が存在するが女性が妊娠するには数が不十分だと言うことでした。この結果から行くとコンドームを着用せず、きちんと外だしすれば妊娠する可能性はゼロだと言うことになりますよね。

 

ですが調べていくと実際外だしでも妊娠したと言う方の体験談が数多く見られました。これはどうしてなのでしょうか?考えられる原因と可能性について考えてみました。

 

考えられる原因その1:精液が手に付着したままセックスを続行した

例えば、女性の前戯が気持ち良すぎて男性が挿入前に一度射精してしまった場合に、万が一精子が手に付着したまま女性の膣奥に指を奥に入れて手マンしたり、ペニスに精子が付いたまま挿入した際に、万が一付着した精子がまだ生き残っていた場合、その精子が膣内で卵子にたどり着き、受精、妊娠してしまったと言う可能性があります。

 

考えられる原因その2:1晩に何度もセックスして射精を繰り返した

原因その1と原因は似ているのですが、1度セックスしてイッた後、エッチな気分になってもう一回戦ということはよくあることだと思います。あなたは1回戦後、毎回きちんと精子を出し切って、きちんとペニスを洗ってから2回戦に突入していますか?

 

カウパー液は性的興奮を伴えば、男性の意志に関係なく分泌されるものです。もし尿道に1回戦で出し切れなかった精子が残っていたとしたら、挿入中にカウパー液が分泌される際に、尿道に残留していた精子も一緒に押し出されることになります。

 

当然精子は子宮奥に到達し、それが原因で妊娠してしまった…ということも十分考えられますよね。若い方は体力が回復するのも早いため、一晩に何回戦もやっちゃったなんて方は少なくないと思います。年齢が若ければまだ妊娠を望んでいない方の方が多いと思いますので、1回戦が終わった後は必ず身体に付いた精子を洗い流し、精子を出し切ってしまうことを心がけてください。

 

原因その3:外だしするタイミングが遅かった

いくら男性が全部外で精子を出したと思っていても、本当の所は誰にも分からないものです。セックス中、「気持ち良いからまだ中にいたい!」とイクのを我慢する方は多いのではないでしょうか?セックス時は男女ともに興奮状態にありますし、この「少しでも中に長くいたい」と言う思いからイク際に抜くタイミングがズレて中で少し精子が出てしまっていたなんてことはよくあることです。

 

「ちょっとくらいなら大丈夫だろう」と考えている人も多いと思いますが、少しでも精子が膣内に放出されれば、妊娠する可能性は十分にありえます。自分の欲のせいで、後々取り返しのつかないことになってしまった…なんてことも十分あり得ますので、欲張るのは止めましょう。

 

誰でも妊娠する可能性はある

調べた結果、カウパー液には精子は含まれないのできちんと外だしすれば妊娠する可能性はないとの結果に一度は至ったわけですが、もっとよく調べてみると性行為中に精子の貯蔵庫に溜まった精子が尿道に誤って侵入する可能性があり、それがカウパー液とともに運ばれ膣内に放出される可能性もあるという意見も見られました。このような意見もあることから100%カウパー液で妊娠しないとは言い切れなくなってきました。

 

確かに男性からすると、生で挿入することは膣内の締め付けを直に感じることができる為、コンドームを装着しての挿入より数倍気持ち良いことと思います。ですがあなたの快感のためだけに、もし相手の女性が妊娠してしまった場合のことを、あなたはきちんと考えられていますか?

 

望まれない妊娠は悲しみを生み出すだけです。場合によって女性は中絶を求められ、心にも体にも一生消えない大きな傷を負うことになります。あなたと相手の女性がまだ妊娠を望んでいない場合は、きちんと避妊具を着用するか、女性にピルを服用してもらいましょう。

 

生で挿入することのデメリット

男性側が万が一エイズに感染している場合、コンドームを使用せずに挿入し、カウパー液が膣内で放出された場合、カウパー液内には菌が含有されているため、中に出さなくても相手の女性がエイズに感染する可能性が十分あります。エイズだけに限らず、生で挿入することで他の性感染症に感染し、感染に気付かないまま病状が進行すると不妊症になってしまう怖い性病もあります。

 

現在日本では3組に1組の夫婦が不妊に悩んでいます。将来妊娠を望むのであれば、不妊のリスクを下げるためにも、コンドームを着用することをお勧めします。

 

それでもどうしても生でしたい

ここまで外だしセックスすることのデメリットもお伝えしてきましたが、それでも生でしたいと言う男性も少なからずいらっしゃると思います。大概の女性からすれば自分勝手だと思うでしょうが、妊娠はしたくないけど男性の気持ちに応えたいと思う女性も少なからずいらっしゃると思うので、コンドーム以外の避妊方法もいくつかご紹介しておこいたいと思います。

 

コンドーム以外の避妊の方法として一番よく知られているのはOC(低用量経口避妊薬)、ピルでしょう。用法容量を守ることで高い避妊効果が期待できます。人によっては生理痛が減ったり、生理周期が整うなどの効果があることもあるので、生理痛が酷い方や、生理不順の方は服用してみるのも良いかもしれません。

 

次にご紹介したいのがIUS(子宮内システム)とIUD(子宮内避妊用具)です。これらは子宮に器具を入れて妊娠を防ぐと言うものです。体内に器具を入れることに抵抗がある女性も多いとは思いますが、一度器具を入れることで最長5年の避妊効果が期待できます。いずれも婦人科で処置、または処方してもらうことが必要となってくるので、一度医師と相談するのも良いかもしれません。

 

まとめ

今回、カウパー液だけでも妊娠はありえるのか?ということを調べた結果をお伝えしましたが、「可能性は十分にありえる」という結論に至りました。男性に忘れないでいて欲しいことは「生でしている以上、妊娠する可能性は十分にある」と言うことです。あなたが本当に相手の女性を想っているのであれば、きちんとした避妊方法を用いてセックスすることをお勧めします。

 

お互いを思いやる正しいセックス方法で、より良い関係を築いていってくださいね。

 

このサイトの管理人

yui
yui
セックス講師の「ゆい」です。女性が心から満足してセックスでイケる為に男性がセックステクニックが上がるための方法を解説しています。

私の配信が、1日に「10000人以上」に見られる大きなメディアとなりました。女性に対して、心から気持ちいと思えるセックスができるように是非読みまくってくださいね!