セックス(SEX)テクニックアドバイス管理人:ゆい

セックスする方法としてたくさんの種類があり、四十八手と言われています。しかし、実用的な体位は絞られています。この記事ではセックスの体位についてや、体位のスムーズな移行のコツなど解説していきます。

セックス体位の四十八手とは

panelimg

かつてはセックスには48通りの体位があったといいます。その起源は江戸時代までさかのぼり、庶民の代表的な娯楽だった相撲の決まり手を参考に編み出されたといいます。時代を経て受け継がれているものの一般的にはすべての体位を知る人はほとんどいないというのが実情です。

 

特に男性に好む方が多く女性の中にも荒々しさを好む方の多い「バック」は、四十八手では「後背位(こうはいい)」といい、女性が主導権をとれる「騎乗位」のことは「時雨茶臼(しぐれちゃうす)」といいます。

 

時代に合わせて少しずつ変わっていたり呼び名が変わったりしたものもありますが、基本的には江戸時代から伝わる四十八手を踏襲しています。

 

 

四十八手の中で女性に人気なセックス体位BEST5

四十八手すべてを試した方がいるかは不明ですが、通常セックスするときに利用する体位は限られてくると思います。そんな中でも女性に人気のある体位を5つ紹介します。次回のセックスの時にぜひ試してみてください。

 

セックスの王道体位「正常位」

正上位

女性から圧倒的支持を受けたのが正常位。顔を見ながらできることや密着感がいいなど女性が愛されていると実感できるのが理由のようです。男性も女性が感じている顔が見れることやクリトリス、胸への同時攻撃もできるなどの理由から選ばれているようです。

 

正常位が嫌いという女性はそうはいないんじゃないでしょうか。個別でお話しを聞いている限りは、正常位は嫌いって人はまだ出会ったことがありません。もちろん、自分が感じている顔を見られることが苦手な人はいますが、正常位が嫌ってわけではないようです。

 

灯りを消してムードよくという女性が好むセックスの流れを考えても正常位が選ばれるのは必然といえそうです。ちなみに着衣のまま正常位というのも非現実的で興奮する材料になります。

 

上記の画像では、体の密着は多くないですが、正常位の中では下記のような体位も可能ですので、体を密着させて、挿入しながらキスもすることが出来ますので、正常位はお互いに愛することが出来る体位かと思います。

正常位1

 

正常位を極めることが出来るよう正常位テク記事になります↓

 

本能を刺激する体位「後背位」

bakkutaii

次に多いのが意外ですがバック。奥まで届くのがいいやピンポイントで気持ちいいところにあたるというのが主な理由です。さらに、男性が突くだけなので「何もできないのがいい」や「征服されているようでいい」というMっ気発言もありました。

 

ちなみに男性に多いのは「征服感」で、無防備に突き出されたお尻をつかんでペニスを荒々しく膣に挿入することに興奮するという方も多いと聞きます。また、着衣のままスカートをまくり上げて挿入できるという異様な雰囲気を作り出せることも刺激を求める方に人気の理由のひとつです。

 

 

女性がリードできる体位「騎乗位」

23 時雨茶臼

どちらかというとセックスにどん欲な女性に限られそうな座位も意外と人気の高い体位です。その理由は、自分の都合で動けるからや男性の感じる顔を見下ろせるからというSっ気のある女性の意見が多いのが特徴です。

 

男性には耳のイタイ話ですが、自分勝手なセックスばかりしている男性をリードしたい女性や自分の感じるポイントを知っている女性からの支持が圧倒的。女性もセックスで気持ちよくなりたいのは同じということかもしれません。

 

一番肌を触れ合える体位「座位」

taimen

とにかく男性と密着していたい甘えん坊な女性に人気の体位です。また、セックス経験の浅い女性も座位を選ぶのだとか。理由は、抱き着いていると顔を見られなくて済むからとのことです。経験が浅い分感じている顔を見て男性が愛おしさを感じるということまで意識できてないようです。

 

また、小柄な女性も座位を好む傾向にあるようです。理由は男性に密着できるからで体の密着もそうですが、ペニスが置くまで届くのもこの体位の特徴なのでより男性を感じられることが選ばれる理由とのことです。

 

セックス中の体位の2つの移行フォーマット

女性に人気の体位を紹介しましたが、最初から最後まで同じ体位というのも味気ないもの。そこで、数種類の体位を試してみたいもののいざ体位を変えようと思うとこれがなかなか難しい。正常位から座位にはスムーズに移行できるものの正常位からバックに移るとなるとやっかいです。

 

そこで、紹介した体位のスムーズな移行手順を紹介したいと思います。基本的にはペニスを抜くことなく移行することを前提としています。

 

正常位⇒座位のフォーマット

このパターンは最もオーソドックスなパターンです。正常位で挿入しながら女性の体を起こすだけ。さらにそのまま騎乗位にも移行できるパターンなので女性人気の体位を満喫できます。上級者は騎乗位から女性が回転してそのままバックに持ち込むということもできます。

 

正常位体系から、

正上位

 

座位の体系へ。

対面座位

 

正常位⇒バックのフォーマット

前述で正常位からバックへの移行はやっかいという話をしましたが、ひとつ体位を入れることでスムーズに移行できます。その体位は松葉崩し。やり方は正常位から松葉崩しに移行します。右でも左でもいいので男性の片足を女性の足の上に出せば松葉崩しの完成。

 

そのまま腰を動かせばペニスを抜くことなく挿入を続けられます。さらに、徐々に女性の体を反転させていき最終的にはうつ伏せに近いところまで行くと男性も体を起こし足を抜けば女性はうつ伏せで寝た状態で挿入している形となります。あとは女性を四つん這いにさせればバックの完成です。

 

イメージとして、下記の正常位から

正上位

 

松葉崩しに移行をして、

47 松葉崩し

 

バックに移動するのです。

13 鵯越え

 

まとめ

セックスに興味ある方は四十八手を女性と一緒にやってみてはいかがでしょうか。男性女性の双方が気持ちよくなる手ばかりです。もちろん中には、少しおかしな体位もありますが、四十八手を活用してちょっとした刺激を味わってみるのも悪くないと思います。

 

おまけ

トップ男優お墨付きの体位「ロールスロイス」体位についても紹介していきます。

WS001178

聞き慣れない体位かもしれませんが、バックの変形となります。選ばれる理由はペニスの挿入角度がいいや挿入したまま胸やクリトリスを攻めてもらえるというものです。一見バックのようにも見えますが、上体を起こした正座バックというほうが正しいかもしれません。

 

やり方は、女性が正座した形で男性が後ろから挿入します。挿入時に女性が前かがみになると挿入しやすいと思います。挿入したら女性は上体を起こし男性に体を預けるとペニスが深く挿入されます。さらに、男性は女性の胸とクリトリスを攻めます。

 

男性は腰を大きく動かすというより突き上げる感じ、胸やクリトリスを攻めているので女性は動くことから激しい動きをしなくても膣内に感度を与えられます。この体位だと腰を動かさなければ早漏気味の男性も時間がのばすことができます。

 

このサイトの管理人

yui
yui
セックス講師の「ゆい」です。女性が心から満足してセックスでイケる為に男性がセックステクニックが上がるための方法を解説しています。

私の配信が、1日に「10000人以上」に見られる大きなメディアとなりました。女性に対して、心から気持ちいと思えるセックスができるように是非読みまくってくださいね!

■ セックステクニックノウハウ記事まとめ



■ 【漫画】で学ぶセックステクニック