セックス(SEX)テクニックアドバイス管理人:ゆい

男性は、女性の事をイカすことはできていますか?女性は本当にイっていますか?実は、イクふりをする女性は多くいますし、色々と悩んでいるんですよ。

AV動画をみていて、女性がオーガズムを迎えることが、当たり前に思われている男性が多くいます。しかし実は、女性が男性とのセックスでイクことは意外にも難しいのです。

 

女性の身体がイクことができる準備が必要ですし、男性は女性に対して、性感帯をしっかりと刺激して、適当な力、リズムの刺激によってイク可能性がやっと出てくるのです。

 

なので、男性も女性もAV動画のように、毎回女性が、イってオーガズムを迎えることができるとは思わず、運が良ければイクことが出来る程度に留めておいて、それより心が満たされるSEXが出来ることができれば良しと考えていた方が、プレッシャーも感じず、いいSEXができます。

 

では、これを踏まえて、

  • 女性はどうしてイクふりをするのか?
  • 女性がイクふりをした後の心理
  • 正しい男性の対処方法!

についてお話していきます。

 

女性・パートナーがイクふりをする心理や理由

セックス(SEX)テクニックアドバイス管理人:ゆい

彼女がイクふりをしているのなら、主に男性の気持ちを考えてか、セックスを終わらす為の2つの理由からですね!

男性の気持ちを考えてイクふりをする

女性は、男性の気持ちを考えて、イクふりをする場合があります。そして、これには、ポジティブな場合と、ネガティブに分れます。

 

ポジティブな心理・理由

ポジティブな場合には、男性が一生懸命に愛撫やSEXを行ってくれて、男性に喜んで欲しくて、「私はあなたのSEXでイカされて満足したよ。ありがとう!」の意味合いを込めて、イクふりをする女性は多くいます。

 

つまり、女性からの奉仕、愛情表現としてイクふりをしているのです。

 

ネガティブな心理・理由

ネガティブな場合には、男性の自尊心・プライドを傷つけないように、不機嫌にならないように、イクふりをします。

 

男性の中には、自身のSEXテクニックに疑いを持つことがなく、自信満々でいる方もいます。「イキそうになったら遠慮しなくてイっていいんだよ」「もう、イキそうかな?どうかな?」などなど言葉の端々から、女性がイク事をゴールとしていて、SEXに自信があることが滲み出ているんです。

 

こういった男性は、女性がイカなければ、男性自身のテクニックが無い事に傷つき、俺とのSEXで満足してもらえないないと、勝手に不機嫌になったります。

 

それに、こういった男性に限って、膣内をガシガシと激しさを優先して、気持ちよさよりも痛みの方が大きいことが多くあるので「これでどうやってイけばいいんだよ!」って本音が出てしまいそうになります。

 

ただ、SEX後に雰囲気が悪くなるのも嫌ですし、こういった男性には、女性側からの提案やアドバイスもしにくいですし、何かあればプライドを傷つけ、不機嫌にもしてしまいます。

 

なので、結果イクふりが一番穏便に終わるんですね。SEXの自然な流れでイクことができれば、ベストですが、イク事自体のプレッシャーを女性にかけてしまっていては、よりオーガズムには達しにくくなってしまいますので、もし、ネガティブな場合に似た言動をしていた男性がいましたら、要注意ですよ!

 

セックスに終止符を打つためイクふりをする

挿入してSEXで、終止符の一つとして女性のオーガズムは一つだと考えている男性は多くいます。なので、終止符を打つ手段として女性はイクふりをすることがあります。

 

しかし、この場合にもポジティブな場合とネガティブな場合に分れています。

 

ポジティブな心理・理由

ポジティブな場合は、上記でお話したポジティブな理由と似ているのですが、男性が挿入をして、一生懸命に動いて、なんども男性はイクのを我慢して、一生懸命だと言うことが伝わり、感謝や愛情表現として女性がイクふりを行い、相手にいつでもイっていい事を伝える場合ですね。

 

ネガティブな心理・理由

ネガティブな場合としては、男性から誘われたけど、乗り気では無い時に、イクふりを行う場合です。これは、SEX自体が好きで無い。体調が優れていない。など様々な理由がありますが、日々のSEXによってほぼほぼネガティブなケースになってしまうことがあります。

 

例えば、日々のSEXで、男性のテクニックがなくて、女性は毎回痛みの方が強い場合だったり、女性自身が毎回イク演技をすることが、辛い場合などですね。

 

この場合には、女性はセックスを何一つ楽しめていませんし、いいことが何もありませんので、当日の女性の状態・体調の見極めや日々のセックスから見直す必要が出てきますね。

 

女性・彼女がイクふりをする事で悩んでしまう女性側の心理

女性側は、イクふりをする事で、男性を喜ばしたり、愛情を伝えるようとしますが、実はこのイクふりが女性自身にも悪循環を産んでしまうのです。

 

一度、イクふりをしてしまえば、毎回イク演技が必要になります。もし、イカない日があれば、男性はどうしてその日はイカせれなかったのかを、以前との違いなどを比較して考えてしまいます。もちろん、そこに正しい答えは無いのですが。

 

とにかく、嘘をついてしまえば、また嘘をつかなければなりません。男性が演技だと気づかないように、演技に手を抜けなくなってしまいますし、何より本当に自身がセックスを楽しめません。

 

そうなってしまえば、女性は上記でお話したような終止符を打つためのネガティブな心理状態になり、セックス自体がただの苦痛になってしまい、セックスを終わらすためにもまたイクふりをして悪いスパイラルに陥ってしまいますね。

 

また、男性は女性がイった場所を覚えて、男性はまた女性にイってもらうためにも、次も同じ場所を攻めようとしてきますが、女性がイったふりの場所なら、女性自身が本当に気持ちがいいポイントではありません。

 

なので、女性があまり気持ちよく無い場所を、男性は最高に気持ちがいい場所と勘違いをしてしまい、攻め続けると言った、事態に陥ってしまうのです。

 

女性・彼女がもしかしたらイク演技をしていると感じたら

まず、イク演技をしていると感じることができる時点で、いい意味でその男性には大きな改善の余地があります。最悪なのは、勘違いを起こしている男性で、一切気づこうとも思わないんですね。

 

では、どうするのがいいのかと言えば、2つあります。

 

  1. 「もしかしてイクふりをさせてしまっているかな」と直接聞くこと
  2. 演技でも演技でなくてもセックステクニックの勉強をする

 

「もしかしてイクふりをさせてしまっているかな」と直接聞くこと

彼女・女性に直接聞くことで、女性は十中八九「そんな事ないよ」と答えるでしょう。

 

その答えに対して「そっか!演技だとしても、〇〇ちゃんの愛情だって事も分かるし、お互いが本当に気持ちいいのが一番だと思ってるよ。それに、この先〇〇ちゃんの気持ちいい所もたくさん教えて欲しいな」

 

と「演技への理解」、「お互いの事」、「この先の事」をしっかりと伝える事で、向こうも意思を伝えやすい状況を作ることができます。

 

そうすることで、女性からの本当の意見が聞けますし、男性のテクニックも上がりますね。

 

演技でも演技でなくてもセックステクニックの勉強をする

上記のように、演技かどうかを聞くにしても聞かないにしても、SEXテクニックを学んでみてください。もし、演技だとしたら、いつもと違って特に反応を見せてくれるようになりますし、女性もイク演技をしなくとも、オーガズムを迎えることができます。

 

セックステクニックも奥が深いですし、女性がイクために、開発を行ったりと、時間がかかる部分があるかもしれませんが、女性の反応から、その女性が特に感じる性感帯をしっかりと見つけて、刺激を行なっていくことで、演技をしなくともイクことができます。

 

また、当サイトの記事でも多く書いていますが、アダルトグッズを使うのも一つの手段です。女性の抵抗感をなるべく無くして、使ってあげれば、開発にも役立ちますし、人の手では出来ない振動も与えることが出来ますよ。

 

セックステクニックノウハウ記事まとめ↓

まとめ

私は、イクふりはワンナイトラブの関係性でしたら、男性も女性もいいとは思いますが、彼氏彼女、ましては夫婦関係になるのでしたら、絶対にやめておいた方がいいですね。

 

セックスも、日々のコミュニケーションと同じで、意思を伝えられなければ、違いが楽しい時間を送ることはできなくなります。

 

男性は、女性がどうしてイクふりをするのかを理解をして、正しい行動を取ってあげてくださいね。普段からのコミュニケーションを大事にすることで、夜の営みもいい関係性が築けますよ!

 

このサイトの管理人

yui
yui
セックス講師の「ゆい」です。女性が心から満足してセックスでイケる為に男性がセックステクニックが上がるための方法を解説しています。

私の配信が、1日に「10000人以上」に見られる大きなメディアとなりました。女性に対して、心から気持ちいと思えるセックスができるように是非読みまくってくださいね!

■ セックステクニックノウハウ記事まとめ



■ 【漫画】で学ぶセックステクニック



■ 誰でも女性と出会う為のたった一つの方法