男性で「俺は、女性をイカしたことがあるぜ」と自信満々で叫んでいる男性はいるかと思いますが、女性のイクにはいくつか段階が有るのを知っていましたか?

 

オーガズムの種類によって、女性は感じ方が全く違ってきますし、比較的イキやすい物、中々イキにくい物とあるので、この記事では女性が感じる事が出来るオーガズムについてお話しをしていきます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Love&Sex教育TV ゆいさん(@love_sextv_yui)がシェアした投稿 –

 

女性がオーガズムを迎える事が出来る4つの種類

女性の「オーガズム・イク」種類①:外イキ(クリトリスイキ)

女性が比較的感じやすくて、開発期間もそんなに必要なくともイク事が出来るのが外イキ(クリトリスイキ)になります。女性のクリトリスに刺激を与え続ける事でオーガズムに達すことが出来ます。

 

女性にとってかなり敏感な部分で、クリトリス以外に、松陰氏、大陰唇等も一緒に刺激する事で、よりオーガズムに達しやすくなる女性もいます。セックスの前戯として、クリトリスでイク事で、その後の行為でより感じやすくなる優れた性感帯です。

 

イッた時後は、そのまま触られると、くすぐったいかんじで、連続でイクのはかなりきついです。

 

女性の「オーガズム・イク」種類②:脳イキ

脳イキは、女性のどこの性感帯でもオーガズムを迎える事が出来る可能性があるイキ方になります。キス、おっぱいや乳首でも、耳や首で達する事もありますし、クリトリスや、その他体全体でイク事も可能なイキ方になります。

 

感覚として個人差は有りますが、イッた時は、脳が真っ白で、体の感覚が全体としてなくなり、幸せ、心地よいイキ方である事が多いです。

 

ただ、このイキ方は、女性自身の性感帯の開発にもよりますし、体質にもよってきます。また、セックスの雰囲気や精神的な物にもかなり左右されるので、どの女性にも必ず出来るわけでは無いですね。

 

他の箇所で、オーガズムを迎える事で、脳イキ状態に持って行きやすいです。よく全身が性感帯状態となり、どこを触られても、イってしまう状態は、この脳イキがどこでも出来てしまう状態ですね。特に、後程説明するポルチオイキをした後は、この状態になりやすいです。

 

女性の「オーガズム・イク」種類③:Gスポットイキ(中イキ)

女性の膣内のGスポットを刺激されることで、オーガズムを迎えるのを中イキと言います。指やペニスによって、Gスポットを刺激し続ける事でイク事が出来ます。

 

オーガズムの感覚として、こちらも、もちろん個人差は有りますが、クリトリスイキ(外イキ)よりも快感が強く、より感じられる性感帯になります。それに、クリトリスの場合、一度イクと連続イキは感覚として難しいのですが、Gスポットによる中イキは一度オーガズムを味わってもさらに刺激をされることで何度もオーガズムの波が押し寄せてきます。

 

また、Gスポットは膀胱近くな為、Gスポットを激しく刺激されると尿意感覚もある事も多いです。その結果、潮吹きをしてしまう事も有りますね。

 

ただ、クリトリスよりも性感帯開発がしっかりとしていなければ、感じる事は出来ませんし、難易度は少し高くなるオーガズムになります。最初は、快感はなく、ただ異物感を感じる場合もありますし、クリトリスと同時刺激をおこなったり、継続的にGスポットへの刺激を繰り返したりと、イク為の準備が必要です。

 

 

女性の「オーガズム・イク」種類④:ポルチオイキ(中・奥イキ)

女性の膣内のポルチオ性感帯を刺激を行うことで、ポルチオイキ(中・奥イキ)によるオーガズムを迎える事が出来ます。

 

こちらは、指、自信のペニスやアダルトグッズを使う事で、刺激を行うことが出来ます。ただ、指や女性によってはしっかりと届かない場合も有りますので、ペニスやアダルトグッズの方が良いですね。

 

オーガズムを感じる感覚としては、色々と意見がありますが、共通して、幸せだったと感じる事が出来ます。体全体にじわじわと快感が広がっていき、全身・脳でイク事が出来ます。ポルチオイキをした後は、脳イキがどこ触られても出来るくらい、感度が高まります。

 

ポルチオもすぐに行けるわけではありませんし、ポルチオへの刺激を繰り返し行い、性感帯への開発が必要になってきます。

 

まとめ

一般的に開発手順としては、「クリトリスイキ・外イキ」⇒「Gスポットイキ・中イキ」⇒「ポルチオイキ・奥イキ」がやり易いです。クリトリスは、ほとんどの女性にとって比較的感じやすいですし、クリトリスとGスポット自体は一つの性器としてつながっていますので、このやり方の方がスムーズではあるんですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Love&Sex教育TV ゆいさん(@love_sextv_yui)がシェアした投稿 –

脳イキに関しては、クリトリスイキが出来る時点で感じる事が出来る場合も有りますし、Gスポットでいく事が出来る時点で体感できる場合も有ります。より興奮している状態で、感度が高まっていると脳イキ状態に持って行きやすいですね。

 

女性のオーガズムを理解すれば、自分が女性に対してどのような刺激を与える事が出来ているかも分かりますので、覚えておいてくださいね!

 

このサイトの管理人

yui
yui
セックス講師の「ゆい」です。女性が心から満足してセックスでイケる為に男性がセックステクニックが上がるための方法を解説しています。

私の配信が、1日に「10000人以上」に見られる大きなメディアとなりました。女性に対して、心から気持ちいと思えるセックスができるように是非読みまくってくださいね!

■ セックステクニックノウハウ記事まとめ



■ 【漫画】で学ぶセックステクニック



■ 誰でも女性と出会う為のたった一つの方法