5 立ち花菱

 

セックス(SEX)ワンポイントアドバイス管理人:ゆい

前戯にて、クンニは興奮度を増す重要な要因となります。正しいクンニ方法を身に着けることで男性のセックステクニックはかなり上がるはずですよ。

セックス(sex)の時女性の体を入念に愛撫してあげてますか?心からとろけるようなセックスをしてあげれば、女性は離れられなくなるものです。そこで、本当に気持ちいいクンニのやり方とイカせ方を紹介します。

 

クンニリングスとは?

女性のアソコを舐めるのがクンニリングスです。クンニリングスというと長いのでここではクンニとしておきます。この方が世間一般に知られていますからね。そもそもクンニの正しいやり方なんてものはありません。ですがこのクンニはセックスの前戯ですので、丁寧にしてあげることによって、女性を絶頂へと導いてくれますので、決して疎かにしてはいけません。

 

ではどのようにしていけばいいのか?男性の中には「クリトリスをただ舐めればいい」と思っている人も多いようですが、それは大きな間違いです。女性器全体を舐めてあげること、これがクンニです。

 

クンニをする時に注意する事

セックスが始まって、いきなり足を大きく開かせて性器を舐め出してはいけません。なぜなら女性にとって、クンニはとても恥ずかしい行為だからです。隠すべき部分が晒されるわけですから、慣れた女性なら平気でしょうが、経験の浅い女性には恥ずかしくてたまらないはず。それに汚いというイメージを持っている子もいるので、注意が必要です。匂いが気になる場合もあります。

 

こういった理由でクンニを嫌がる女性もいますので、いきなり性器に行くのではなく、唇へのキスから始めて最初は上半身から愛撫していき、徐々に下半身へと移行して、指でそっと触っていれば次第に彼女も感じてくるでしょう。

 

そうすればより強い刺激が欲しくなるもの。まずおへその辺りからキスしていけば、女性も「いよいよ来るな」とわかりますよね。ここまで来て嫌がるようであれば、無理にはしないことです。強引にしてしまったらセックスそのものをさせてくれなくなる可能性だってあります。

 

頑なに拒否するようであれば、その理由を聞いてあげるのもいいでしょう。きっと何か気になることがあるはず、優しく訊ねることをお忘れなく。決して問い詰めてはいけません。安心させてあげることが大切ですからね。

 

クンニを嫌がる理由が恥ずかしいだけなら、暗くしてあげれば女性も大胆になれますし、集中することもできます。匂いが気になるのと言うであれば、一緒にお風呂に入った時に体を洗ってあげると言うのも良し、彼女にしっかりと洗ってもらうのもいいです。

 

そしてその場でクンニしてあげれば、石鹸の匂いしかしませんから少しは抵抗もなくなるでしょう。それにお風呂場は意外と興奮するんですよ。

 

正しいクンニのやり方

太ももの裏側や足の付け根などに舌を這わせて、性器の周辺から愛撫して充分に感じさせてから、いよいよ中心部分の愛撫です。まずクリトリスにチュッとキスすれば、体がピクンとなるはず。膣口と肛門の間のところもかなり感じる部分なので、ここも舐めてあげてください。

 

そして膣口をすくい上げるようにして舐め、軽く膣の中に舌を差し込むといいでしょう。恥ずかしさと気持ちよさで興奮度も跳ね上がり、思わず声を出してしまうかもしれません。そして、隠そうと手を伸ばしてくると思いますので、その手を掴んであげてください。そうすれば安心して完全に身を委ねてくれます。

 

普通に女性を仰向けに寝かせて足を開いた格好でもいいのですが、これだと男性がかなりしんどいですよね。そういう時は女性の腰の下にクッションなどを入れると、お尻が持ち上がりクンニしやすくなります。

 

ただしあまり大きく足を開きすぎるとイキにくくなるようなので、大きく開かず顔を挟んでもらうような形だと足を延ばせますので、股関節が伸びきってイキやすくなるようです。

 

さて、膣口をたっぷり舐めた後、陰唇にも舌を這わせて、いよいよクリトリスを攻めます。既にクリトリスは勃起しているはずです。その状態になっていれば準備万端ですから、優しく舐めてあげましょう。クリトリスも皮を被っていますので、指先でそっと剥いてあげてください。決して爪を立てないようにあくまでもそっと

 

優しく剥いてあげたら、舌先で軽くつつくような感じで彼女の様子を見ながら舐めます。そして転がすようにしたら、円を描くように舐めていると、経験の少ない女性はこれだけでイってしまいます可能性が高いです。もうすぐイキそうだなと感じたら、クリトリスを口に含み軽く吸いながら舌の先で転がしてあげるといくまで持っていきやすくなります。

 

女性によっては、皮を剝く行為自体が不愉快・痛い人もいますので、その場合は皮の上からの刺激による愛撫を行ってあげましょう。あくまでもその人に合った行為を行ってあげる事が重要になります。

 

絶対に無理強いはしない

経験の浅い女性に対して、嫌がっているのに自分がしたいからといって強要してはいけません。当たり前のことですが、安心と信頼がなければ本当に気持ちいいセックスはできませんので、そのことを頭に入れておいてください。気持ちよくしてあげれば彼女もあなたとのセックスが楽しくなるはずです。苦痛を感じさせることは一切しないで、愛情いっぱいにということです。

 

さて、クンニの経験がなかった女性が、その気持ちよさに目覚めてしまったら、自分からおねだりしてくるようになるかもしれません。その際、下記の女性が男性の顔の上にかぶさっての体位(岩清水)などは、女性男性ともにより過激なクンニ体位になりますので、興奮度が増すかもしれませんよ。

34 岩清水

 

そうなれば色々な大胆なプレイも可能でしょう。それまではとにかく優しくして嫌な思いを抱かせないことが大事です。

 

そして、口ですることがこんなにも気持ちいいのなら、自分も彼に口でしてあげたいと思うはずです。お互いに愛撫をし合いたい場合は、下記のような体位にて二人とも刺激をし合いお互いに満たす事が出来ます。

 

女性が上で男性が下のパターンや、

32 二つ巴

 

男性が上になり、女性が下になるパターンですね。

12 椋鳥

 

こうなればとても素晴らしいセックスを楽しめますね。日本人男性はどうしても独りよがりなセックスをしてしまいがちなんです。相手を喜ばせようとはしない。自分の性欲を満たすだけのセックスをするんです

 

 

これでは関係が壊れるだけですよね。常に相手を思いやり、身も心も満足できるセックスを心掛けましょう。ここに書いたことはあくまでもクンニ経験のほとんどない女性に対してのことですから、慣れた女性にはもっと強烈な刺激を与えたって大丈夫ですよ。

 

クンニ一つとっても色々な体位がありますので、女性だけでなく男性にとっても心から楽しめるクンニリングスを行えれば、セックスライフを満たす一つの要因になることかと思います。